ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

『ゼクシオ テン』1W 開幕戦で横峯さくら、新垣比菜らが投入

◇国内女子◇ダイキンオーキッドレディス 事前情報(28日)◇琉球GC(沖縄県)◇6558yd(パー72)

2000年に初代が登場して以降、アベレージゴルファーを中心に高い人気を誇る住友ゴム工業のゼクシオシリーズ。17年12月発売の10代目『ゼクシオ テン ドライバー』を、横峯さくらが18年シーズンの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」で使用する。

横峯は、昨年12月の米国ツアーファイナルQT(45位)で投入を開始。今年1月末の米国ツアー「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」予選会、「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」(71位)でも手にし、「飛距離が伸びて、しっかり飛んでくれる」と強い手応えを得た。ロフト角は8.5度に設定。シャフトは前作の純正モデル『MP900』(長さ44.5インチ、硬さS)を使用する。

本格参戦1年目を迎える新垣比菜も、一カ月前に手渡されてからテストを重ね、地元開催の開幕戦で初めての投入を決めた。シャフトは三菱ケミカルの『ディアマナ X50』(長さ44.5インチ、硬さS)を挿し、「最初は打感に違和感があったけれど、すぐに慣れました。芯を外しても飛距離が出てくれる」と、前モデルから平均5ydの飛距離アップを遂げたという。

同じ契約プロである青木瀬令奈吉田弓美子新海美優東浩子、ルーキーの田村亜矢も使用を予定している。

ダンロップ
高弾道で気持ちよく軽快に飛ばせる
発売日:2017/12/09 参考価格: 86,400円

関連リンク

2018年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには田村亜矢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~