ニュース

国内男子日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯の最新ゴルフニュースをお届け

「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」手嶋多一の優勝ギア

手嶋多一が「「本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」で7年ぶりのツアー通算7勝目を挙げた。今大会は初制覇で、2001年「日本オープン」に次ぐ13年ぶりの国内メジャー2勝目。キャディバッグの中には年季の入ったクラブが2本ささっていた。その1本は3番ウッドで、12年使い続けるミズノのHOTメタル。そしてもう1本は4番ウッドでミズノワールドマスター、7年目の愛用クラブだ。「もう型もないので、壊れるまで使い続けます」。最終日の12番では、4番ウッドでティショットを放ち、バーディを奪って混戦を一歩抜け出した。

手嶋はこの勝利で賞金ランキング4位に浮上。次戦を終えた時点で2位以内に与えられる「全英オープン」の出場資格を掴む可能性もでてきた。

手嶋多一の使用ギア一覧>
ドライバー:ミズノ MP CRAFT 513 ドライバー(ロフト角:9.5度)シャフト:藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダー 757(長さ: 44.75インチ、フレックス:X)
FW:ミズノ HOTメタル F135 (13.5度)
FW:ミズノ ワールドマスター(18度)
UT:タイトリスト 910H(21度)
アイアン:ミズノ MP54(4番~9番、PW)
ウェッジ:ミズノ MP T-11(54度、60度)
パター:スコッティ・キャメロン セレクト ニューポート2
ボール:タイトリスト PRO V1

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!