ニュース

国内男子BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップの最新ゴルフニュースをお届け

連覇かかる金谷拓実、岩田寛、小木曽喬が首位 1打差にルーキー岡田晃平

◇国内メジャー◇BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 3日目(8日)◇宍戸ヒルズCC西コース(茨城)◇7430yd(パー71)◇晴れ(観衆7013人)

2位スタートの金谷拓実が5バーディ、2ボギーの「68」で通算10アンダーとし、ツアー未勝利の小木曽喬、メジャー初優勝がかかる岩田寛と首位に並んで最終日へ。大会史上初の大会連覇をかけて最後の18ホールに臨む。

<< 下に続く >>

晴天に恵まれたこの日は7013人のギャラリーが来場。「会場で声援を頂けることは本当にうれしい。(17番、18番と)最後のバーディ、バーディで優勝のチャンスが増えたんじゃないかなと思う。とにかく優勝することが一番なので、自分らしいプレーを続けて優勝したい」と意気込んだ。

岩田は5位スタートから5バーディ、1ボギーの「67」、小木曽は8位から5バーディ、ボギーなしの「66」で首位に並んだ。

通算9アンダーの4位にルーキーの岡田晃平。8位から5バーディ、1ボギーの「67」で回り、メジャーでのツアー初優勝に前進した。

8アンダー5位に蝉川泰果清水大成池村寛世平田憲聖米澤蓮の5人。単独首位から出た稲森佑貴は後半17番の2打目を池にいれてダブルボギーとするなど「72」。市原弘大今平周吾岩崎亜久竜と並ぶ7アンダー10位に後退した。

次週に海外メジャー「全米オープン」出場を控える石川遼は「70」とし、5アンダー16位で最終日に入る。

<上位成績>
1T/-10/金谷拓実小木曽喬岩田寛
4/-9/岡田晃平
5T/-8/米澤蓮平田憲聖池村寛世清水大成蝉川泰果
10T/-7/稲森佑貴市原弘大今平周吾岩崎亜久竜

関連リンク

2024年 BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!