ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

日本最古のオープン競技に桂川有人、蝉川泰果、石川遼らが出場

◇国内男子◇関西オープン 事前情報◇名神八日市カントリー倶楽部(滋賀)◇6869yd(パー70)

「日本オープン」より1年早い1926年に始まった日本最古のオープン競技が16日(木)、今季の国内ツアー第5戦として開幕する。開催コースは2015年以来9年ぶりの名神八日市CC。賞金総額8000万円(優勝1600万円)をプロ126人が争う。アマチュアは24人が出場し、フィールドは計150人になる。

<< 下に続く >>

昨年は大阪・泉ヶ丘CCで行われ、蝉川泰果がアマチュア時代のツアー2勝に続き、プロ初優勝を達成。首位スタートの最終日に5バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算17アンダーで逃げ切った。今年は前週まで米ツアー2連戦をプレー、帰国から間もない中で大会連覇に挑む。予選ラウンドはツアー3勝の片岡大育、女子プロの山下美夢有の弟・山下勝将(まさゆき/近大4年)と同組になった。

今年も多士済々の顔ぶれがそろった。3週前の「ISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!」で日本勢6人目の欧州ツアー優勝を飾った桂川有人、昨季ツアーで7人目のアマチュア優勝者となった杉浦悠太がエントリー。前週「For The Players By The Players」で白血病から復活優勝を遂げたマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)、トップ5入りした小袋秀人平本世中新村駿小斉平優和らも出場する。

また永久シード保持者の倉本昌弘片山晋呉、歴代賞金王の石川遼谷口徹藤田寛之比嘉一貴らもエントリーした。

<主な出場選手>
蝉川泰果石川遼稲森佑貴今平周吾岩崎亜久竜岩田寛大槻智春小田孔明片岡尚之片山晋呉桂川有人河本力木下稜介倉本昌弘香妻陣一朗小斉平優和小袋秀人清水大成杉浦悠太谷口徹新村駿幡地隆寛比嘉一貴平田憲聖平本世中藤田寛之マイケル・ヘンドリー堀川未来夢宮里優作

関連リンク

2024年 関西オープンゴルフ選手権競技



あなたにおすすめ


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!