ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 マスターズ
期間:04/08〜04/11 オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【GDO EYE】マナセロ、記録更新を続ける驚異の16歳

今年の第74回「マスターズ」で新たな記録が誕生した。今大会に、09年全英アマチャンピオンの資格で出場しているイタリアのマテオ・マナセロは、1993年4月19日生まれの16歳。これは、「マスターズ」史上最年少(*1)での出場となる。
(*1)1952年のトミー・ジェイコブス(17歳2ヶ月)を抜く記録

マナセロが09年の全英アマで優勝した時も、124年の歴史を塗り替える史上最年少記録を更新。その資格で出場した同年ターンベリーで開催された「全英オープン」では12位タイに入る活躍を見せ、周囲を驚かせた。

そして今年の「マスターズ」。初日を「71」で終えたマナセロは、2日目に1バーディ5ボギーとスコアを落としたが、「76」で回って通算3オーバー。カットラインぎりぎりで予選通過を果たし、これもまた「マスターズ」史上最年少(*2)での予選通過記録更新となった。
(*2)1967年:18歳10ヶ月28日のボビー・コール(プロ)、1979年:18歳11ヶ月24日のボビー・クラムペット(アマ)の両方の記録を更新

マナセロは今大会が「マスターズ」初出場。つくづく、その才能に驚かされる。石川遼の2歳年下のマナセロは3歳でゴルフを始め、イタリア人としてはごく自然の成り行きでサッカーにも情熱を注いでいる。「本当にサッカーが好きで、プレーするのも見るのも好き。でも、ゴルフの方が上手かったから、ゴルフを続けているんです(笑)」。

今年の5月第一週に開催される「イタリアンオープン」がプロデビューの予定で、その後は欧州ツアーの何試合かに出場するつもりだという。この日、首位に立ったイアン・ポールターリー・ウェストウッドも欧州ツアーの選手。PGA一極集中の時代は過ぎ、ゴルフ界が変わりつつあることを実感する。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。