ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2007年 マスターズ
期間:04/05〜04/08 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

波乱の「マスターズ」だからこそ生まれた、記録の数々

誰もが予想しなかったザック・ジョンソンのマスターズ制覇。強風、真冬の気温、全米オープン並みのタフなセッティング…。今年の「異常」なマスターズでは数多くの記録が生まれた。

●ジョンソンの優勝スコア(1オーバー)は大会のハイスコア記録に並んだ(過去に2度、トータル289があった)。

<< 下に続く >>

タイガー・ウッズスチュアート・アップルビーの最終組の2つ前の組を回っていたジョンソン。1991年以降、マスターズの優勝者は毎年最終組から生まれていたが、ジョンソンの優勝でその記録も途絶えた。

●大会全体の平均スコアは75.881で大会史上4番目に高い平均スコアとなった。最も高 かったのは1956年の77.183。

タイガー・ウッズがメジャー大会で2位に入ったのは自身3度目で、24度目のトップ10入りとなった。

●タイガーが最終日にリードを奪われたのは自身3度目。そのリードを取り戻せなかったのは自身初のこと。

●日本ツアーでもお馴染みのJ.M.シンは最終日1番ホールで「8」をマークし、出だしホールでの最多スコアに並んだ(1998年のオリン・ブラウン、1998年のスコット・シンプソン、2001年のビリー・キャスパー)。

●コンディションが比較的優しくなった最終日にはイーグルが10回見られた。最初の3日間での合計は8個だった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2007年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!