ニュース

米国男子ザ・バークレイズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ザ・バークレイズ
期間:08/21〜08/24 場所:リッジウッドCC(ニュージャージー州)

アダム・スコット 「ザ・バークレイズ」2連勝なるか?

2014/08/21 10:03

By Brian Wacker, PGATOUR.COM

オーストラリア出身選手として史上初めてグリーンジャケットに袖を通したアダム・スコットの目の前を、メジャー7大会がはかなく通り過ぎた。

「自分が優勝したマスターズ最終日に、もし『今後のメジャー7大会で1勝はできると思うか?』と聞かれていたら、自信を持って『できる』と答えていただろうね。でも、そうはならなかった。この結果はサプライズでもなんでもないよ。ゴルフとは、そういうもの。簡単に勝てるほど甘くはない」

<< 下に続く >>

昨年の「マスターズ」王者の言葉を借りれば、去年勝った「ザ・バークレイズ」2年連続優勝までの道のりは、長く、険しいということなのだろう。

今シーズンのスコットは、「全米オープン」と「全英オープン」で2度のトップ10入りを果たし、メジャーでも健闘している。ただ、優勝したのは、出場したPGAツアー15大会で1回のみだ。

昨シーズンはフェデックスカップ優勝に大きく近づきながらも体調不良でタイトルを逃したこと、そして今シーズンの結果を合わせて考えると、スコットは既に何かを得られた気がすると話した。

昨年リバティナショナルで開催された「ザ・バークレイズ」で優勝したスコットは「これから先、今年何かを得たと感じるようになると思う」と口を開くと、現在の心境をこう答えた。

「もちろん、メジャーで勝てると自信を持って臨んだのに結果を出せなかったのは残念だった。ただ、いつだって何かのためにプレーしている。それが今週のことなのか、それとも先の話なのかはわからない」

「今シーズンが終わるまでに、PGAツアーで最低1勝はしたい。もしくは2勝してフェデックスカップを取れれば、なお良いね。結果が出れば、今のプレーに自信が持てる。ひょっとすると、自分が勝ち取れると感じていたような結果を残せなかったからかもしれないけれどね」

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2014年 ザ・バークレイズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!