ニュース

米国男子RBCカナディアンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 RBCカナディアンオープン
期間:07/24〜07/27 場所:ロイヤルモントリオールGC(カナダ)

スタンリー 難しいバックナインで5バーディ

By Adam Stanley, PGATOUR.COM

「RBCカナディアンオープン」の初日、カイル・スタンリーが、2013-14シーズンのPGAツアーで自身最少ストロークとなる5アンダー「65」をマークし、ホールアウトした時点ではトップに立った。本人にとっては不慣れな順位だろう。

スタンリーは「このようなラウンドができて良かったよ。正しいことに取り組めていると分かったからね」と語る。「ここまでは僕にとって良い年ではなかったけど、だんだん良いプレーができるようになってきた」。

<< 下に続く >>

本来、舞台のロイヤルモントリオールGCのバックナインは、フロントナインよりもタフだが、スタンリーは5バーディ、ノーボギーの「30」で回った。

「5アンダーが現時点のトップなのは驚きだ。バックナインでフェアウェイキープすれば、スコアを伸ばす大きなチャンスだからね。ロングパットをいくつか決めることができ、良いスタートを切れたよ」。

バックナインからのスタートだったスタンリーは、後半のフロントナインを1バーディ、1ボギーのパープレーで回った。

「フロントナインはとても難しいね。2番アイアンが必要なパー3と500ヤードのパー4がある。厄介で厳しいコースだ」。

スタンリーはクレムソン大出身で、この日は同大卒のルーカス・グローバージョナサン・バードと同組でプレー。旧知のメンバーとのプレーも一役買った。

「Jバードとルーカス・グローバーは、ツアー入りの前から知っているから、安心できる組み合わせだった。友達とプレーできてうれしいよ」。

初日終了時点で、スタンリーは3位タイとなっている。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2014年 RBCカナディアンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!