ニュース

米国男子ドイツバンク選手権の最新ゴルフニュースをお届け

ジョーダン・スピース、ノンメンバーからツアー選手権へ

By Brian Wacker, PGATOUR.COM

ジョーダン・スピースは、1996年のタイガー・ウッズ以来となる、ノンメンバーからプレーオフ最終戦「ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラ」の舞台まで登り詰めた選手となった。

「想像もしていなかったよ」。「ドイツバンク選手権」の最終日にキャリア最高の「62」をマークし、通算17アンダーで大会を終えたスピースは話した。

<< 下に続く >>

今季は過去80年以上で史上初となる10代での米国ツアー優勝も飾ったスピースは、TPCボストンでの最終日を、3連続バーディからパー5の18番でイーグルを奪う最高の形で締め括った。

「バーディを3連続で決めた後にイーグルなんて、初めてだよ」とスピース。「間違いなく、人生最高のラウンドだった」。

もっともこれは、テキサス出身の20歳にとって輝かしい未来の1ページでしかない。スピースは既に、2度の2位を含む7度のトップ10入りを果たしている。今大会は、4位タイにつけた。

また、今季スピースが「66」もしくはそれ以上のロースコアをマークしたのは11度目。参考までにタイガー・ウッズは、スピースより出場数が少なくより厳しいコースでプレーしているとはいえ、今季「66」以上のスコアをマークしたのは6度に過ぎない。

今季初めにはウェブドットコム・ツアーに参戦することが目標と話していたスピースは今、「プレジデンツカップ」のメンバー候補として注目を集める。

スピースはまずは、目先のイーストレイク(ツアー選手権)を見据える。

「誰にとっても、フェデックスカップを制することは最高の目標だと思う」とスピース。「僕にとっては、夢のような話だ。まずはトップ5入りした状態でツアー選手権に臨むことを目指したい。130人と戦うより30人と戦う方が、僕としてはやりやすい気がするね」。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 ドイツバンク選手権

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!