ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

T.ウッズ「毎週良いプレーができるわけじゃない」

簡単という表現は必ずしも適当ではない。どうやら、タイガー・ウッズは7打差で圧勝した先週のWGCブリヂストンインビテーショナルとは別人になってしまったようだ。

8日前のファイヤーストーンカントリークラブでは奇跡の数字「59」にあと僅かのところまで迫ったウッズだが、全米プロでは3日目を終えて2度バーブレイクに失敗している。オークヒルでの3日目は「73」とし、これで通算4オーバーの51位タイと大きく遅れを取っている。

<< 下に続く >>

「ショーン(フォーリー)と僕は昨晩、パットの克服に務めた」とウッズは答えた。「簡単なパットが入っていない。その結果、パットが全般的に合わなくなってしまったんだ。僅かなずれなんだけど、このコース設定では、その僅かなずれに対する代償が大きくなってしまうんだ」。

今年米国ツアー5勝 を手にしているウッズだが、2008年の全米オープンで14勝目を挙げて以来メジャーでは勝てていない。土曜日、ティショットをフェアウェイに乗せたのは5度、パーオンは11回だった。そして、パット数は2日続けて32だった。

「今日は良いプレーができなかった」と語ったウッズ。「ショットも良くなかったし、得るべきものもなく、パットを外し続けた。タフな一日だったよ」と振り返った。

最初の3ホールで2ボギーを叩いたことにより、ウッズの勢いは早くも削がれてしまった。その後、11番ではこの日唯一のバーディを奪ったものの、16番と17番でボギーを叩いて残念な一日を締めくくることになった。

「出だしも良くなかったし終わりも良くなかったよ」とウッズは言った。「そうだね、締めくくりも悪かったし、中盤ではなんとかパーをセーブするのが精一杯だった」。

全くバランスの悪いプレーだった。

「これがゴルフってものさ」とウッズは哲学的に語った。「毎週良いプレーができるとは限らない」。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 全米プロゴルフ選手権

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!
「ユニクロのウェアは、コースでも常に快適でした。」アダム・スコット選手が認めたウェアを、あなたに。 全英オープンゴルフでの着用予定アイテムや、ザ・メモリアルトーナメント、全米オープンでのスタイリングをご紹介。 汗をすばやく乾燥させるドライ機能商品から少し肌寒い時に重宝するニットやダウンベストまで、ユニクロのウェアがあなたのゴルフを快適にします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!