ニュース

米国男子ザ・メモリアルトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 ザ・メモリアルトーナメント
期間:05/30〜06/02 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

【速報】松山英樹は通算11アンダーで後半へ 首位と7打差

2019/06/03 04:51


◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 最終日(2日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7392yd(パー72)

首位と4打差の通算11アンダー3位で出た松山英樹は前半を2バーディ、1ダブルボギーとして、後半に入った。

<< 下に続く >>

フェアウェイバンカーからの2打目を池に入れた6番でダブルボギーを喫した。直後の7番(パー5)で2オンに成功し、バーディを奪い返した。1m強につけた9番をバーディとした。

首位で出たマルティン・カイマー(ドイツ)が8番までに3つ伸ばし、通算18アンダーとしている。

タイガー・ウッズは1ホールを残して通算10アンダーとした。

「ザ・メモリアル」ライブスコア

【速報】松山英樹はパー発進 ウッズが急浮上

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 最終日(2日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7392yd(パー72)

首位と4打差の通算11アンダー3位で3日目を終えた松山英樹は午後1時40分(日本時間3日午前2時40分)、ティオフ。出だしの1番をパーとして発進した。

2017年「WGCブリヂストン招待」以来となるツアー6勝目を目指す。

25位でスタートしたタイガー・ウッズは10ホールを終えて5つ伸ばし、通算9アンダー。6位に浮上し、後半の戦いを進める。

首位は通算15アンダーのマルティン・カイマー(ドイツ)。アダム・スコット(オーストラリア)が通算13アンダーで追う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ザ・メモリアルトーナメント




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!