ニュース

米国男子WGCデルテクノロジーズ マッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

しゃがみ込んで左打ち ウッズが魅せた茂みからの脱出ショット

◇世界選手権シリーズ◇WGCデルテクノロジーズ マッチプレー 2日目(28日)◇オースティンCC(テキサス州)◇7108yd(パー71)

タイガー・ウッズブラント・スネデカーと対戦し、2&1(1ホールを残して2ダウン)で敗れた。1勝1敗として、決勝ラウンド進出をかけ3日目にパトリック・カントレーと戦う。

見せ場は10番(387yd)の3打目だった。残り162ydのフェアウェイからの2打目はグリーン奥の茂みの中へ。ピンまでは18mだが、立ってスイングすることも、右打ちもできない。ウッズは左ひざを立ててしゃがみ込むと、アイアンを左打ちした。

ベアグラウンドからの一打はクリーンヒットして、脱出に成功。スピンがかかったボールは数バウンドしてグリーンを転がると、ピン1.2mに寄った。ウッズはパーを拾い、ギャラリーの喝さいに包まれた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 WGCデルテクノロジーズ マッチプレー




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!