ニュース

米国男子バルスパー選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 バルスパー選手権
期間:03/21〜03/24 イニスブルックリゾート&GC(コパーヘッド)(フロリダ州)

「いまは不安がない」一歩後退の小平智 最終日の爆発なるか?

2019/03/24 07:45


◇米国男子◇バルスパー選手権 3日目(23日)◇イニスブルックリゾート&GC(フロリダ州)◇7340yd(パー71)

ムービングデーの土曜日、小平智はスコアを伸ばすことができなかった。14番までは2バーディと無傷のゴルフ。だが、15番から3連続ボギーとし、この日1オーバー「72」。通算イーブンパーとして、38位に順位を下げた。

「ショットに不安はない」と小平は言う。その言葉通り、この日フェアウェイを外したのは2回だけ。連日の好天でグリーンは日に日に固くなり、距離コントロールは難しい。それでも、前半に2つのバーディを先行させると、グリーン端に切られたピンを果敢に攻めながら、しぶとくパーを重ねていった。

15番(パー3)でバンカーにつかまって、この日初めてのボギーとした。16番は1.5m、17番は1.8mと、微妙な距離のパーパットを決めきれなかった。「ちゃんと切れるラインだったら読めるけど、どっちに切れるんだろうっていうのが多かった。難しかったです」と小平は言う。「でも、3連続ボギーは痛かったけど、ショットも悪くないし、まあまあ良いゴルフができている。そこまで落ち込むことじゃない」。

スコアを落としたとはいえ、上位との差は開いていない。先月末のメキシコでは最終日に「64」のチャージを見せた。「あのときは、パターを打ったら入るみたいな感じだった。ショットはいまよりぜんぜん良くない状態。でも、いまは不安がなくてゴルフが楽しいです」。

世界ランキングは65位だが、次週の「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー」のフィールドには滑り込んだ。その2週間後には「マスターズ」、そしてディフェンディングチャンピオンとして迎える「RBCヘリテージ」が続く。あすの18ホールを、大舞台に向けた助走とできるか。(フロリダ州パームハーバー/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 バルスパー選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。