ニュース

米国男子WGCメキシコ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

米PGAツアーが練習日とプロアマ戦の短パン着用を解禁

2019/02/19 14:47

米国PGAツアーは選手の服装規定を改め、練習日とプロアマ戦に限りショートパンツ(短パン)を着用してのプレーを認めた。今週開催の世界ゴルフ選手権「WGCメキシコ選手権」と「プエルトリコオープン」から適用される。

PGAツアープレーヤー諮問委員会の会長を務めるジェームズ・ハーンは18日(月)、自身のTwitterで短パン解禁のアナウンス動画を公開。ツアーからも告知を受けた選手たちは、自身のSNSに続々と歓迎のコメントを寄せた。

フィル・ミケルソンは「PGAツアーが短パン(shorts)を許可した。よくやってくれた!」と投稿。ビリー・ホーシェルハリス・イングリッシュエミリアノ・グリジョ(アルゼンチン)らも次々と喜びの言葉を発信した。

世界の主要ツアーにおいては、欧州ツアーは2016年から練習ラウンドとプロアマ戦のショートパンツを解禁。全米プロゴルフ協会(PGAオブ・アメリカ)が主催する「全米プロゴルフ選手権」では、17年から練習ラウンドに限り着用を認めた。日本ツアーでは17年から暑さがピークに達する夏場の数試合に限り、練習ラウンドのみの着用を許可。日本ゴルフツアー機構(JGTO)によると今季も継続する予定で、対象試合は「検討中」とした。

関連リンク

2019年 WGCメキシコ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。