ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 全英オープン
期間:07/19〜07/22 場所:カーヌスティ(スコットランド)

奇跡のイーグルパットは実らず 2位マキロイ「後悔はない」

◇メジャー第3戦◇全英オープン 最終日(22日)◇カーヌスティ(スコットランド)◇7402yd(パー71)

勝利を手繰り寄せるには十分なミラクルだったはずだ。ロリー・マキロイ(北アイルランド)は後半14番(パー5)で12mのイーグルパットをねじ込み、一時的に首位に並んだが、「70」で通算6アンダーのまま2打差の2位タイで惜敗した。

<< 下に続く >>

4アンダーで迎えた18ホールで最も易しいホール。ティショットを左ラフに曲げた後、アイアンでグリーンに運んだマキロイはピン右奥からラインを読み切った。力強く拳を振り下ろし、雄叫びを上げた。「最高だった。優勝争いに加わって、みんなが叫ぶのを聞けた」。最終18番でウェッジでの第2打がピンから右6mにそれ、バーディパットも外した。プレーオフに持ち込むこともできなかったが、キャップを外して歓声にこたえる顔は充実感に満ちていた。

ティショットからアグレッシブに長いクラブを使い、持ち前の飛距離を活かしてウェッジでチャンスを多く作ることを目指した。「ビッグネームが並ぶ中に入れたことが良かった。タイガーが勝ちそうになっていたから、『かき乱してやる!』と思ったんだ」。

同大会では3年連続でトップ5の惜敗が続くが、「後悔はない。今週は自分の思うようにプレーできたから、今年のメジャー最終戦に向けてすごく自信になるよ」と、狙いを3週後の「全米プロゴルフ選手権」(ミズーリ州ベルーフCC)に定めた。

全英オープンは来年アイリッシュ湾を渡り、1951年大会以来68年ぶりに北アイルランドで行われる。会場は北海岸のロイヤルポートラッシュ。ベルファスト郊外で育ったマキロイにとって馴染みのコースでもある。(スコットランド・カーヌスティ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!