ニュース

米国男子ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ヒューストンオープン
期間:03/29〜04/01 ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)

激情のバーディパット 失意のポールターが描いたハッピーエンド

◇米国男子◇シェルヒューストンオープン 最終日(1日)◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7441yd(パー72)

今週72ホール目となる最終18番。プレーオフに持ちこむ6mのバーディパットを沈めたイアン・ポールター(イングランド)は、自身のハートの強さを誇示するように、右拳で左胸を激しく5回叩きつけた。

「もちろん、ラインは分かっていた。ボウ(ホスラー) がよいパットを打ったので、入ると思ったけど、少しハイサイドを抜けていった。自分のパットは90cmくらい(彼のラインより)右だったけど、ほんの少しだけ右から左に切れるとわかっていた」。

通算19アンダーの首位タイで進んだプレーオフでは、ホスラーがグリーン右のカードバンカーからピンをオーバーして池に入れ、ホールアウトまで7打を要した。パーオンしたポールターは2パットで2012年の「WGC HSBC選手権」以来となる米ツアー優勝と、次週「マスターズ」の最後のチケットを手に入れた。

「先週はつらかった」とポールター。「ここに来るだけで疲れていた。木曜日はイライラした」と、初日は1オーバー123位と出遅れた。先週報じられた「マスターズ」出場確定が誤りだったごたごたも、引きずっていたことを打ち明けた。「無理矢理、道を作ろうとしていたがうまくいかなかった。だから、よく考えてモヤモヤした気持ちを振り払い、もう一度やり直そうと思ったんだ」と、金曜日からは「64」「65」「67」と計20アンダーで巻き返した。

オーガスタ入りの予定をTwitterで伝えるイアン・ポールター

「辛抱強く自分の時が来るのを待った。信じられないよ」とポールター。契約するプライベートジェット機で自宅のあるフロリダ州オーランドへと戻って月曜日は休養にあて、火曜日にジョージア州オーガスタ入りすると、フォロワー240万人を超える自身のTwitterで喜びとともに報告した。

関連リンク

2018年 ヒューストンオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~