ニュース

米国男子ヒューストンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2018年 ヒューストンオープン
期間:03/29〜04/01 ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)

パットに苦戦 池田勇太は3ホールを残し115位

2018/03/30 11:09


◇米国男子◇シェルヒューストンオープン 初日(29日)◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(テキサス州)◇7441yd(パー72)

前夜から続いた悪天候のためにスタートが2時間遅れた大会初日。午後3時40分に1番からティオフした池田勇太は、15ホールをイーブンパーで終えた時点で日没サスペンデットとなった。第1ラウンドは33人がまだプレー中で、池田は暫定115位。

この日はパッティングに苦しんだ。2番で10mのパットを沈めてバーディを先行させたが、4番(パー5)で2オンから最後は1.2mを外して3パットのパー。その後も2度の3パットを喫するなど、ショートパットのミスが目立った。

3ホールを残して、2バーディ2ボギーとした池田。あすは午前7時20分に第1ラウンドの残りを再開し、第2ラウンドは8時50分にスタート予定。21ホールの長丁場で、まずは予選通過となる70位圏内を目指す。(テキサス州ハンブル)

関連リンク

2018年 ヒューストンオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~