ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

あの歴史的勝利から20年も ウッズは今年のマスターズ欠場濃厚

今季の初メジャー「マスターズ」開幕は3週間後に迫っているが、背中のケガのために戦列を離れているタイガー・ウッズの出場が難しい状況であることを、海外メディアが伝えている。

米ゴルフワールド誌によると、2月初頭の「オメガドバイデザートクラシック」を背中のけいれんのために途中棄権して以降、ウッズはラウンドすることも、練習することも出来ていないという。ウッズは出場予定だった今週の「アーノルド・パーマー招待byマスターカード」を欠場している。

ウッズは最新状況について公表はしていないが、同誌はウッズが住むフロリダ州ジュピターに近い複数の情報源から得た話を紹介。「彼(ウッズ)が近々プレーをしたら驚く」というコメントや「ウッズが最近出来ていることはパットだけだ」と伝えている。

ウッズは昨年の「マスターズ」も欠場している。今年も欠場となれば、14年以降で2年連続3度目となる。また、今年はウッズが1997年に2位に12打差をつけて史上最年少でマスターズおよびメジャー初優勝を飾ってから、ちょうど20年目にあたる。

関連リンク

2017年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~