ニュース

米国男子BMW選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 BMW選手権
期間:09/17〜09/20 コンウェイファームズGC(イリノイ州)

【速報】松山英樹は通算7アンダー 8バーディで猛追

イリノイ州にあるコンウェイファームズGCで開催されているプレーオフシリーズ第3戦「BMW選手権」の2日目、50位から出た松山英樹は8バーディ、ノーボギーの「63」(パー71)でプレーし、通算7アンダーでホールアウトした。

第1ラウンドホールアウトから30分後に第2ラウンドが再開。アウトコースから出た松山は、7番で約7.5mのロングパットを沈めてバーディを先行させると、8番(パー5)では残り97ydの第3打を1.5mにピタリと寄せて2連続。さらに9番では約5mのチャンスを沈めて3連続とした。

さらにバックナインでは、11番(パー3)で再び5mを沈めてバーディ。14番(パー5)では残り67ydの第3打を3mに寄せてこの日5つ目のバーディとした。続く15番では5m、17番(パー3)では2.5m、最終18番(パー5)ではグリーン手前から残り37ydのアプローチを2mに寄せてバーディフィニッシュ。トータル8つのバーディを量産し、初日の出遅れを取り戻した。

松山のホールアウト時点での順位は13位。暫定首位に立つジェイソン・デイ(オーストラリア)は14番をプレー中で、通算14アンダーとしている。

関連リンク

2015年 BMW選手権




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~