ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ドイツバンク選手権
期間:09/04~09/07  場所: TPCボストン(マサチューセッツ州)

【速報】松山英樹は6バーディもイーブン発進 マキロイは1アンダー

マキロイと同組で初日ラウンドした松山英樹 マキロイと同組で初日ラウンドした松山英樹。6バーディを奪うもイーブンパーに終わった

フェデックスカップランキング上位100人が出場する、米国男子ツアーのプレーオフシリーズ第2戦「ドイツバンク選手権」が4日、マサチューセッツ州にあるTPCボストンで開幕。松山英樹は6バーディ6ボギーの「71」(パー71)でプレーし、イーブンパーで初日を終えた。

インスタートの松山は、10番で約9mを沈め、幸先よくバーディ発進。12番は3パットでボギーとしたが、13番ではグリーン脇14yd弱からチップインバーディを決めた。17番は2打目がベタピン、18番パー5では2オンに成功して連続バーディを決めるなど、2アンダーで前半を終えた。

しかし後半に入り1番でボギーを叩くと、2番パー5ではグリーンを狙った2打目が池に落ち、連続ボギーで前半の貯金が早々に消滅。その後は一進一退の展開が続き、出入りの激しいゴルフでイーブンパーでのフィニッシュとなった。

左足首のケガから復帰したマキロイ。上がり2ホールの連続ボギーで初日は1アンダーだった

左足首ケガの影響で、プレーオフ初戦を回避した世界ランク1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は、松山と同組で初日をラウンド。上がり2ホールで連続ボギーを叩く締めくくりで4バーディ3ボギーの「70」とし、1アンダーでホールアウトした。

直近の出場4戦で3勝と波に乗る世界ランク3位のジェイソン・デイ(オーストラリア)は3アンダー、同2位のジョーダン・スピースは4オーバーでホールアウトした。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~