ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/13〜08/16 場所:ウィスリングストレイツ(ウィスコンシン州)

【速報】日本勢3人が決勝進出 ウッズは予選落ち

海外男子メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」3日目。前日のサンダーストーム襲来によりサスペンデッドになった第2ラウンドが午前7時に再開し、通算2オーバー70位タイまでの77名が予選を通過。松山英樹岩田寛が通算4アンダーの15位としたほか、前日は通過圏外で終えていた小田孔明が、カットライン上の70位タイで決勝ラウンドに滑り込んだ。

通算11アンダーで単独首位に立ったのは、第2ラウンドを「65」としたマット・ジョーンズ(オーストラリア)。通算9アンダーの2位にジェイソン・デイ(オーストラリア)、さらに1打差の3位にジャスティン・ローズ(イングランド)が続く。

<< 下に続く >>

前年覇者のロリー・マキロイ(北アイルランド)は通算2アンダーの27位で決勝へ。タイガー・ウッズは通算4オーバーの90位で予選落ちに終わった。プレーオフ進出の危機にあるウッズは、次週のレギュラーシーズン最終戦「ウィンダム選手権」への出場を予定している。

第3ラウンドは引き続き午前9時15分(日本時間午後11時15分)に、1番ティから1ウェイ2サムでスタート。日本勢は、小田孔明が午前9時51分(同午後11時51分)、松山英樹が午後1時54分(同16日午前3時54分)、岩田寛が午後2時3分(同16日午前4時3分)のスタートを予定している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!