ニュース

米国男子WGC キャデラックマッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 WGC キャデラックマッチプレー
期間:04/29〜05/03 TPCハーディングパーク(カリフォルニア州)

【速報】マキロイ、フューリックらがベスト8 松山は敗退

カリフォルニア州のTPCハーディングパークで開かれている世界ゴルフ選手権「WGCキャデラックマッチプレー選手権」は2日午前(日本時間3日未明)から、グループリーグをトップで勝ち抜いた16人による決勝トーナメント1回戦が行われ、世界ランキング1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)、ジム・フューリックトミー・フリートウッド(イングランド)らがベスト8に進出した。松山英樹はマキロイと対戦し、6&5(5ホールを残して6アップ)の完敗を喫した。

マキロイは、2つのボギーを喫するなどして自滅した松山に対し、4アップとして前半を折り返し。後半も2ホールを奪取して、早々と13番で勝負を決した。

ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)はリッキー・ファウラーを相手に一時は3アップとしたが、14番で振り出しに戻された。しかし、2オンに成功した最終18番(パー5)でイーグルを奪い、勝利を飾った。

フューリックはJ.B.ホームズを5&3で下し、フリートウッドはブランデン・グレース(南アフリカ)を2アップで破った。

ほかにポール・ケーシーダニー・ウィレットのイングランド勢、ジョン・センデン(オーストラリア)、ゲーリー・ウッドランドが、2日(土)午後に行われる準々決勝にコマを進めた。

【準々決勝の組み合わせ】
ロリー・マキロイポール・ケーシー
ダニー・ウィレットトミー・フリートウッド
ジョン・センデンゲーリー・ウッドランド
ルイ・ウーストハイゼンジム・フューリック

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 WGC キャデラックマッチプレー




特集

全米オープン
2019年のメジャー第4戦「全英オープン」は18日(木)に開幕する。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。