ニュース

米国男子チューリッヒクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 チューリッヒクラシック
期間:04/23〜04/26 TPCルイジアナ(ルイジアナ州)

【速報】石川遼は崖っぷちから4連続バーディ 「67」で決勝進出を確実に

米国男子ツアー「チューリッヒクラシック」の2日目。予選カットラインが背後に迫る2アンダー50位から第2ラウンドをスタートした石川遼は、前半6番からの4連続を含む8バーディ、3ボギー「67」をマーク。通算7アンダーはホールアウト時点で9位タイに浮上し、決勝ラウンド進出を確実にした。

石川はスタートホールの1番で3パット、2番(パー5)ではティショットを右の林に打ち込むなど2連続ボギー発進。5番もボギーとして一時は1オーバーまで後退し、予選落ちのムードが漂い始めた・・・矢先だった。

6番で、グリーン右からの3打目を直接カップに入れたチップインバーディが反撃の狼煙。続く7番(パー5)で7mをねじ込むと、8番で50センチ、9番(パー3)で1mと、ショットからチャンスを作り4連続とする。後半はロングパットが冴え、12番で12m、15番で8.5mをねじ込みスコアを上乗せ。最終18番(パー5)では3打目を1m強につけてバーディで締め、予選落ちのピンチから一転、午前組のリーダーボードを一気に駆け上がった。

石川がホールアウトした時点で、首位は通算10アンダーのブレンドン・デ・ヨング(ジンバブエ)とグレッグ・オーウェン(イングランド)。なお、前年優勝のノ・スンヨル(韓国)は第2ラウンドスタート前に棄権した。

関連リンク

2015年 チューリッヒクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~