ニュース

米国男子ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーションの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】石川遼 2015年初戦初日は1アンダーでホールアウト

22日(木)に開幕した米国男子ツアー「ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション」初日、2015年の初戦を迎えた石川遼は5バーディ2ボギー1ダブルボギーの「71」で回り、1アンダーで初日を終えた。

大会は3コース(PGAウエスト・パーマーコース/PGAウエスト・ニクラスコース/ラ・キンタCC)を使ったプロアマ戦形式で行われ、石川はこの日、PGAウエスト・パーマーコースをラウンドした。

2番(パー5)でバーディを先行させたが、続く3番(パー3)では3パットのボギー。直後の4番では池越えの第2打をピン側約1mにつけるショットで取り返し、前半を折り返した。11番(パー5)、13番ではグリーンサイドラフから約6.5mをパターで沈めてバーディとしたが、15番(パー3)では3オン2パットのダブルボギー。16番では再びバーディで粘るも、最終18番(パー5)をボギーとし、後半は出入りの激しいゴルフとなった。

石川のホールアウト時点では、PGAウエスト・ニクラスコースを回ったマイケル・パットナムマーク・ウィルソンが9アンダーで、暫定首位に立っている。

関連リンク

2015年 ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~