ニュース

米国男子ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーションの最新ゴルフニュースをお届け

誘拐、暴行被害のアレンビーが出場を回避

前週の米国男子ツアー「ソニーオープンinハワイ」の大会期間中にホノルル市街で暴行を受けたロバート・アレンビー(オーストラリア)が、22日(木)に開幕する「ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション」の欠場を決めた。

アレンビーは「ソニーオープン」で予選落ちを喫した16日(金)夜に市内のバーで誘拐され、暴行を受けた。所持品を奪われた後、バーから6マイル(約10キロ)離れた公園で発見された顔には大きなあざや傷が残っていた。

18日(日)時点の声明では「今後、米国本土に戻って来週のヒュマナチャレンジをプレーできるか判断する」としていたが、開幕2日前の20日(火)にエントリーを取り消し。

「医師のアドバイスに従って、今週は欠場することに決めた。まだ完璧な状態でツアーに復帰できる保証がない。近いうちに、元気に戻れることを楽しみにしている」と再びメッセージを発表した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。