ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ソニーオープンinハワイ事前

宮里優作 2年連続7度目(ベストフィニッシュはT40/08年)

「コースはだいぶ知っているはずだけど、ティショットとかグリーン周りが難しい。去年はギリギリに入って時差ボケがひどかったけど、今年は5日にハワイに入ったので、体調は悪くないです。うまく眠れているので大丈夫。今年は“適応能力”を身につけることを目標にしているので、こういうテイストの違うゴルフ場でやるのは良い経験になると思う。良い状態で試合に入れるように、調整の仕方がポイントになってくる。このフィールドは僕が目指しているところではないけど、やるからには上位を目指して頑張りたい。なにが起こるか分からないですからね」

今田竜二 11年連続12度目(ベストフィニッシュはT20/07年、14年)

「5日にハワイ入りして、ラウンド数は重ねているけど、自分が思っている状態にはほど遠い。特にドライバーとパッティング。兆しが見えなくはないけど、それが維持できない。自信を持たないといけないけど、成績とともに自信がついてくる。もう少し心の余裕があれば、自分に自信を持ったゴルフが出来ると思う。今年は南米にも行って、ウェブドットコムで頑張りたい。大きな目標はPGAへの復帰だけど、1試合1試合気を引き締めて無駄のないゴルフが出来たらいい。ここは去年良いゴルフが出来たし、去年同様もしくは1打でも良い成績で回れればと思う」

谷原秀人 3年連続7度目(ベストフィニッシュはT8/14年)

大会前日は体調不良により、コースには姿を見せず。関係者によると、腹痛、熱といった症状が出ているとのこと。

関連リンク

2015年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~