ニュース

米国男子CIMBクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 CIMBクラシック
期間:10/30〜11/02 クアラルンプールG&CC(マレーシア)

松山英樹「日本からもっと海外に」 公式会見に出席

米国男子ツアーの2014-15年シーズンの第4戦「CIMBクラシック」は30日(木)から4日間、マレーシアのクアラルンプールG&CCで開催される。松山英樹は開幕2日前の28日(火)、当地で公式記者会見に出席した。

米国で開幕から2試合を戦い、前週は日本で過ごした松山は27日(月)にマレーシア入り。今春「ザ・メモリアルトーナメント」で米ツアーを制覇した新たなアジア人プレーヤーとして、言葉を求められた。海外メディアに、アジア勢が世界で戦う意義を問われると「韓国をはじめ、日本など色々な国の選手がアメリカや、その他の国のプレーヤーに追いつこうとしている。その中の一人として、もっともっと頑張りたい」とコメント。

さらに「国にもよりますけど、日本に限ってはもっともっと海外に、アメリカ、ヨーロッパに出る選手が増えないといけない」と、レベルアップを図る手段としての重要性を強調した。

米ツアー本格参戦からまだ1年余りだが、日本では味わえない濃密な経験を積み上げた自負がある。「(海外に出た)何人、何十人の選手が、日本に戻ったときにそれを伝えなくてはいけない。今で言うと、丸山茂樹さんがそういう人。丸山さんのおかげで僕もすごく成長した」。今年は小平智岩田寛らが米下部ツアーの予選会に身を投じる。先人の教えを、より多くの選手で、後輩たちにつないでいきたい。

松山はこの日、午後からインの9ホールをラウンド。あす29日のプロアマ戦で2年連続出場となる今大会の最終調整を行う。(マレーシア・クアラルンプール/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 CIMBクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。