ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 全米オープン
期間:06/12〜06/15 場所:パインハーストNo.2コース(ノースカロライナ州)

ファウラー「楽しみ」 次週、松山英樹と同組に

2014/06/09 09:52

「英樹とはプレーしたことがないから、本当に楽しみだよ」と、次週「全米オープン」での松山英樹との初顔合わせに笑顔を見せたリッキー・ファウラー。この日、テネシー州メンフィスで行われた「フェデックス セントジュードクラシック」を13位タイで終え、3試合ぶりの予選突破と共に、昨年10位に入ったメジャー大会へ向けて好感触を掴んでファウラーは、表情もにこやかにそう話した。

「ジョーダン(スピース)も一緒だし、楽しいグループになるだろうね。(2人とも若いから)ベテラン選手のような気分だよ。来週はベビーシッターになるかも知れないね(笑)」。

<< 下に続く >>

今年のファウラーは、「WGCアクセンチュアマッチプレー選手権」で3位、「マスターズ」で5位タイに入るなど大舞台で強さを発揮する一方で、直近5試合のベストフィニッシュは38位タイで、うち3度は予選落ち。それでも、悪天候に悩まされた今週は、決勝に入って「68」「69」とスコアを伸ばし、上位へと顔を出した。

日本人の祖父を持つファウラーだが、自分自身で“日本人らしい”と感じる部分はあるかと聞いてみた。

「うーん、そうだなぁ。コース上で自分をコントロールする部分かな。お爺さんが日本人で、母親もそう(ハーフ)なんだけど、あまり感情を出すことを良しとしなかったんだ。喜んだり、嘆いたり、怒ったり、驚いたり…。ゴルフをしている時はずっと平坦な気持ちでいるっていうことは、お爺さんと母親から受け継いだと思う。クラブを叩きつけたりしないこととかね(笑)」

最後の言葉が若干皮肉っぽく聞こえたかも知れないが、ここでは触れないで置いておこう。(テネシー州メンフィス/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!