ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/23〜01/26 トーレパインズGC (South)(カリフォルニア州)

松山英樹、最終日は「69」で16位タイ

2014/01/27 12:09

「ファーマーズインシュランスオープン」最終日、松山英樹は「69」とスコアを伸ばして通算5アンダーの16位タイでフィニッシュ。初日から「72」「72」「70」「69」と少しずつスコアを伸ばし、4日間オーバーパーなしでのラウンドで8週間ぶりの試合を終えた。

“復帰戦”を否定した松山にとって、今週は課題と収穫の見えた1週間だった。「4日間、良いショットがほとんどなかった」と、フェアウェイキープは39.3%(69位)、パーオン率は55.6%(67位タイ)と低迷した。その一方で「だいぶショートゲームが良くなっている」と、パット数は106回(1位)、サンドセーブは60%(17位タイ)と小技が冴えた。

「ショットが修正できれば、良い戦いができると思う。ショットが悪い中でここまで回れたのは自信になる」。

心配された左手親指付け根の怪我も、毎日のテーピングと治療は欠かしていないが、今週はなにごともなく乗りきった。「不安はときどきあるけど、痛みがあることはない」。まずはひと安心といったところか。

世界の強豪が集う米ツアー、難コースのトーレパインズGCでショットがブレ、試合に対するブランクを挟みながらも16位タイ。高評価してしかるべきだが、松山には引っかかることがあった。

「(石川)遼が上位にいるし、そういうところでやりたかったという思いはある。でも、自分はショットが悪いので、今はそこを求めても仕方がない」。勝負師としては、ライバルに負けて素直に喜べるはずもない。石川より1時間ほど先に上がった松山は、これ以上記者からの質問がないとみると、「早く遼のところにいってくださいよ!」と強がりとも、優しさとも取れる言葉で締めた。(カリフォルニア州ラ・ホヤ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。