ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹は出場微妙 いまだコースに姿を見せず・・・

2014/01/08 12:16

米国ハワイ州で9日(木)から開幕する「ソニーオープンinハワイ」には8名の日本人選手が出場する。各選手は本番を控えて会場のワイアラエCCで練習ラウンドを繰り返しているが、その中で開幕2日前の7日(火)までに同コースに足を踏み入れていないのが、左手にけがを抱える松山英樹だ。

大会前週の3日(金)にハワイ入りした松山は、関係者によると近隣のコースで「練習したり、トレーニングしたりしている」というものの、ラウンドは1日9ホール程度だという。前回試合に出場した昨年11月末の「カシオワールドオープン」からは1ヶ月以上のブランクを挟んでいることもあり、7日にワイアラエCCに姿を見せた東北福祉大の阿部靖彦監督は「集中して自分のイメージでやりたいんじゃないかな。ここはプレーヤーやお客さんやみんなの目があるから」と、不在の賞金王を気遣った。

同氏は今大会の出場に関しても「今夜か(プロアマのある)明日の朝には結論を出すと思う」と、ギリギリの判断になることを明かした。この日、発表された予選ラウンドのペアリングでは、昨年のPGAツアー新人王ジョーダン・スピースと、ディフェンディングチャンピオンのラッセル・ヘンリーと同組になるなど周囲の期待は小さくない。「(この試合に)出るつもりで調整してきているけど、最後は本人の判断になる」(阿部監督)という松山の“決断”を待つしかない。(ハワイ州ホノルル/今岡涼太)

関連リンク

2014年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~