ニュース

米国男子クラウンプラザインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

75位に後退の石川遼「最悪のプレーだった」

2013/05/26 09:12


予選2日間を2アンダーでラウンドし「クラウンプラザインビテーショナル」の決勝ラウンドに51位タイで進出した石川遼は、攻めのゴルフで1つでも順位を上げるべくスタートした。

10番、11番では3メートル、12番では2.5メートルのバーディチャンスを迎えたが、パッティングが決まらずチャンスを逃してしまう。それでも、15番までティショットが安定し、パーを積み重ねた。

しかし16番パー3で「あと30センチぐらいキャリーしていれば・・・」という石川のティショットは、グリーン右サイドのバンカーにつかまってしまいボギーをたたくと、17番は3パットで連続ボギー。さらに18番はティショットを左に曲げて3連続ボギーにしてしまった。

後半に入り1番でバーディを奪うも、2番で再び3パットのボギー。4番パー3でバーディを奪い返すが、7番をダブルボギーにしてしまい、「74」(パー70)で通算2オーバーの75位タイ。決勝ラウンド進出の選手のうち下から2番目という位置に後退してしまった。

今大会で4月の「マスターズ」からの予選通過は5戦連続となっていた。しかしホールアウト直後に「久しぶりに最悪のプレーでした」と話す石川。序盤のチャンスを生かせず「今日も我慢のゴルフになるとは思った」と耐える覚悟はできていたが、3連続ボギーで集中力の持続が難しくなってしまった。

最終日に向けて「自分が目指せるところに目標をちゃんと設定する」と石川。「現実的な数字を設定したい。4アンダー、5アンダーが出せるコースなので、もし自分が明日そのスコアを出したとき、何位まで上がれるか。それを目指してやっていくので、集中してやるだけです」と、気合いを入れ直していた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 クラウンプラザインビテーショナル

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。