ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2002年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/15〜08/18 ヘイゼルティンナショナルGC(ミネソタ州)

全米プロ3日目終了時 T.ウッズにインタビュー

タイガー・ウッズ
「今日はショットも良かったし、大事な場面でパットを決めることができた。ただ風が巻いていたので読みづらく、思い通りのショットが打てなかったホールもあったが、自分では納得している。自分のメジャーにおける記録では、最終日を首位タイか単独首位で迎えた時は、全て勝利してきた。2位以下でスタートした場合は未勝利だが、明日は是非勝って、新たな歴史の1ページを開きたい。明日も今日(3日目)と同じく風が強く吹くようだが、このコースでは何が起きてもおかしくないので、ベストを尽くしてチャンスを待つ。勝つための秘訣は、ベストを尽くすこと以外に無い。良いスタートを切れれば、勝つチャンスは大きくなると思う。身体的にも精神的にも試される1日となるだろう。風が強いので、グリーン上でもその影響を受ける。ここのグリーンは素直だから、悪いストロークのパットは絶対に入らない。そういう意味で、身体的にも精神的にも試されることになる。レナードは大きな試合で強いし、手強い相手だ。とにかく、ティショットをフェアウェイに置き、パーオン可能な位置からショットすることが、勝つための最低条件だ」

関連リンク

2002年 全米プロゴルフ選手権




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~