ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/14〜08/17 場所:オークヒルCC(ニューヨーク州)

全米プロ2日目上位陣インタビュー

マイク・ウィア (2位タイ・1アンダー)
「今日はドライバーが良い場面とショートゲームが冴えた場面といろいろだった。全般的にショートゲームの良さで今日は助けられたかな?残り数ホールは納得いってないが、全体的にはまずまずというところだ。それにしてもここのコースは厳しい。昨年の全米オープン開催コースだったベスページくらい厳しいと思う。距離はベスページより短いけど、ラフの厳しさはそれを上回っているからね」

ビリー・アンドレード (2位タイ・1アンダー)
「今週の月曜日の朝、子どもたちを学校に送り出してコーヒーを飲んでいたんだ。そうしたら、PGAからデービス・ラブIIIがザ・インターナショナルを優勝したので繰り上げクオリファイの2人目になったよと連絡をもらったんだ。あれは9時ころだったかな?その後にラリー・ネルソンが欠場することになって、さらに10分後、私の大事な日本の友人、田中秀道も欠場したから出られることになったんだ。彼には本当に感謝しなくてはならない。今年はここまであまり調子が良くなかったんだ。でもチャンスをもらったからね。シーズンの良し悪しは、初めや中盤では決まらない。やっぱりシーズン終わりにどこにいるかだから、いままでの分挽回できるようにプレーをする」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!