ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 全米オープン
期間:06/12〜06/15 場所:オリンピアフィールズCC(イリノイ州)

日本人選手情報/連続バーディ発進の田中は、1オーバー24位で踏ん張る!!

全米オープン3日目

日本勢で唯一決勝ラウンドに進出したのは、最終予選をトップで通過した田中秀道だった。イーブンパーの27位、3日目は今年のマスターズを制したマイク・ウィアと同じ組でラウンドすることになった。

ウィアと田中が同じ組でラウンドするのは、今年2回目。初めてのラウンドは2000年11月のアメックス選手権だった。田中が始めて世界にその名を轟かせた大会だ。単独首位で最終日を迎えた田中だったが、同じ最終組のウィアに逆転優勝を許してしまった。

<< 下に続く >>

そして今年2月のニッサンオープン2日目にもウィアがスコアを伸ばしたが、田中は順位を下げた。この試合もウィアが最終日にスコアを伸ばし優勝している。

さて、3度目の顔合わせとなるこの日、田中はウィアを圧倒するスタートを切った。1番パー5では3打目でグリーンの縁まで運ぶと、長いバーディパットを決めた。そして2番ホールでも上り3メートルをしっかり決め連続バーディ。そのまま勢いに乗りたかったが、6番パー5でバーディパットを外すと思わず天を見上げた。

そして、8番ではティショットをフェアウェイ右サイドのクリークに打ち込みトラブルの連続。なんとかダブルボギーで抑えたという感じで、続く9番でもボギーを叩いてしまった。しかし、その後は全てパーで凌ぎ、1オーバーでホールアウトし24位。昨年37位に終わったが、その上はもちろん、トップ10入りも狙ってもらいたい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!