ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/11〜08/14 バルタスロールGC(ニュージャージー州)

全米プロ3日目/T.ビヨーン「スイング改造が功を奏した」

3日目にコースレコードの63をマークしたトーマス・ビヨーン。一流プレーヤーでありながら、なかなかスポットライトを浴びる機会がない。「ドバイ・デザート・クラシック」ではタイガーを破り優勝。2001年はあとわずかでクラレットジャッグに手が届きそうだったが、バンカーに泣かされベン・カーティスに「全英」の栄冠を奪われている。

トーマス・ビヨーン(5アンダー/3位)
「今日は最高の1日だったね。思った通りに打てて、また運も味方してくれた。良いスタートが切れたからそのまま勢いにも乗れたし、ずっと安定したプレーができたよ。精神面も落ちついてプレーに集中できた。ここ数週間で大きなスイング改造を行っているが、それが功を奏しているようだね。今週はスイング改造を試し、気持ち良くプレーしようと思っただけなんだが、それが上手くはまってくれたよ」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。