ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 全英オープン
期間:07/17〜07/20 ロイヤルバークデール(イングランド)

羽川豊の全英オープン生レポート/実力ある選手はどんな状況でも対応してきますね!

今日は初日ほど寒くはなかったです。風は相変わらず強いので、選手たちは大変だと思いましたが、雨が少ししか降らなかったので気温は上がってくれましたね。今日最も感じたのは、実力ある選手というのは、どのような状況でも対応し、スコアをまとめてくるということです。

試合をリードしているグレッグ・ノーマンのプレーは危なげがないです。初日も思いましたが、グリーンは無理して攻めず手前の安全な位置を狙っていました。そして、初日に出遅れたフィル・ミケルソンアーニー・エルスもスコアを伸ばして予選を突破してきました。現在、首位の崔京周とミケルソンの差は8つありますが、残り2日間ありますので、まだどうなるか分かりませんから。

日本勢の全員予選落ちは寂しいですが、ある意味しょうがないと思います。比較してもしょうがないのですが、世界を舞台に戦っている選手たちとは、経験の差は出てしまいますね。日本人選手の場合は、今回のような条件で普段から練習することが出来ませんので。今回のような過酷な条件で上位に入るには、想像力や忍耐力だけで補えるものではありませんね。

今日は、昨日からの雨でグリーンが軟らかくなっていたので、ホールによってはピンをデッドに狙うことも出来ました。明日からの決勝ラウンドですが、やはり風は強いと思いますので、我慢のゴルフは続けなければいけません。さらに、最終日は晴れるという予報も出ています。晴れるとさらに風は強くなりそうなので、スコアも大きく変動があると思います。まだまだ波乱は起きそうなので、どんな選手が上位に出てくるのか、残り2日間もお楽しみください。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。