ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ハル・サットン「スランプ」から脱出できるのか!?

昨年の好調ぶりでライダーカップのアメリカ選抜チーム入りしたハル・サットンだが、今季は完全に優勝から遠ざかり、また力強いスイングも失ってしまっている様子。先週の「マスターカード・コロニアル」までに8度の予選落ちというスランプ状態にある。今季のベストは「シェル・ヒューストン」での23位タイだったが、今週の「マスターカード・コロニアル」で12位タイと大健闘した。

実はハル・サットンは睡眠中の「無呼吸症候群」に悩まされており、いまも毎晩呼吸器をつけて寝なければならない闘病生活中。昨年の7月からこの病に悩まされているハル・サットン、「ウェスタン・オープン」終了後にあまりにも心拍数が高く、胸が苦しかったために病院で検査をうけ、1時間に40回も10秒から15秒間の無呼吸症状が起きていることが発覚した。

ハル・サットン(マスターカード・コロニアル時)「プレーが散々な状態だったけど、望みを失わずやってきた。ショットの感覚も戻ってきているし、パットの調子がよかった。今回の12位タイは自信につながる。いままでは病気のせいもあってゴルフどころか、動くことさえも身体がだるくて辛かった。でもシーズンはまだ長いし、ライダーカップまでも4ヵ月ある。このまま調子を上げられれば、必ずプレーも向上すると信じて前向きに行くよ。」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!