ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2012年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/09〜08/12 場所:キアワアイランドリゾート(サウスカロライナ州)

選手コメント集/全米プロゴルフ選手権初日

2012/08/10 13:11

G.ウッドランド 1イーグル、4バーディ、1ボギー「67」、5アンダー2位タイ

「コンディションが最高だった。朝のスタートは間違いなくラッキーだったと思う。スタートのから9から12ホール目くらいまではほとんど無風に近かった。ドライバーショットが良くて、(飛距離の出る)僕のショットにアドバンテージがあったと思う。特にパー5はね。たくさんチャンスが作れた。今はブッチ(・ハーモン・コーチ)とスイング改造をしている最中。過程の段階だ。ようやく馴染(なじ)んできた」

K.ブラッドリー 1イーグル、5バーディ、3ボギー「68」、4アンダー6位タイ

「2回3パットがあって、ひとつはグリーンの外からだったけど、そこだけだね。ボギーを2つに抑えられたのは、うまくいったと思うよ。(昨年王者としてティオフ時に)“PGAチャンピオン”とアナウンスされるのは気分が良かった。タイガーとも一緒にプレーできて、最高の一日だった。コンディションも良かった。午後は風が強かったけれど、朝はすごく暑くてね。14番のティに立ったときは人生で最も暑い瞬間だった。風で涼しくなったよ」

G.マクドウェル 7バーディ、3ボギー「68」、4アンダー6位タイ

「今日のショットには満足している。フェアウェイもたくさんとらえられたし、アイアンショットにもブレが無かった。良いスタートが切れたと思う。(風の強い午後スタートとなったが?)午前はスコアが伸びるだろうとは思っていたよ。風が無いのは分かっていたから。でも、どうしようもない。自分たちはそれぞれゲームプランを全うするしかないからね。特にメジャーでは我慢に我慢を重ねていかなければ」

チェ・キョンジュ 6バーディ、3ボギー「69」、3アンダー14位タイ

「フロントナイン、10番、11番までは(5バーディをマーク)良かったけれど、その直後の2連続ボギーが残念だった。最終ホールはアプローチをショートしてしまって2パットボギー。でも全体的にはパットもショットもコントロールできていた。初日としては良いポジション。我慢を続けたい。天気は毎日違う。風の中でもうまく対応できるはず。僕が拠点にしているテキサスは強風が吹くからね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!