ニュース

米国男子ブーズアレンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 ブーズアレンクラシック
期間:06/22〜06/25 TPC at Avenel Potomac(メリーランド州)

延べ6日間の戦い!20アンダー、2位に5打差をつけベン・カーティスが優勝

メリーランド州にあるTPCアベネルで開催されている、米国男子ツアー第25戦「ブーズアレンクラシック」は、日曜に予定されていた最終ラウンドが月曜の予備日も悪天候のため順延。大会6日目となる火曜日にようやく決着がついた。

優勝は20アンダーを記録したベン・カーティス。6日目に持ち越された17番、18番は共にボギーを叩いたが、2位に5打差をつける通算20アンダーで優勝を決めた。カーティスは2003年の「全英オープン」で優勝したが、米国内のツアーではこれが初優勝となる。

2位には最終ラウンドで7ストローク伸ばしたビリー・アンドレードが入っている。アンドレードは、日曜日の時点でホールアウトしていたが、カーティスがスコアを落としプレーオフになった際の準備のため、コースに姿を現したかは確認できていない。

日本勢の最終順位は、丸山茂樹が10アンダーの13位タイ。今田竜二はイーブンパーの64位で大会を終えている。2人は日曜日の時点でコースを後にしている。

前日に続き順延となり明日に持ち越し!B.カーティスが暫定首位(6/27)

メリーランド州にあるTPCアベネルで開催されている、米国男子ツアー第25戦「ブーズアレンクラシック」の第4ラウンド。前日に続き、この日も雨によるサスペンデッドとなる中、ベン・カーティスが通算22アンダーで暫定トップを守った。

カーティスは、この日も降雨により、16番ホール終了時点で競技を終えたが、後続に7打差をつけた。通算15アンダーの暫定2位タイには、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)ら4人がつけ、通算14アンダーの暫定6位タイにもベン・クレインら3人がひしめく混戦となっている。

日本勢では、丸山茂樹が通算10アンダーの暫定13位タイ。今田竜二は通算イーブンパーの暫定64位タイとなっている。なお、第4ラウンドの続きは明日(現地時間の27日、午前7時30分)より、競技が再開される予定だ。

決着は月曜日に持ち越し!B.カーティスが独走、丸山茂樹は暫定14位タイ(6/26)

メリーランド州にあるTPCアベネルで開催されている、米国男子ツアー第25戦「ブーズアレンクラシック」の最終日。雨によるサスペンデットとなる中、ベン・カーティスが通算23アンダーで暫定トップとなった。

カーティスは、この日もスコアを4つ伸ばす好調なプレーを見せた。降雨により、11番ホール終了時点で競技を終えたが、後続に8打差をつける独走態勢に入った。

通算15アンダーの暫定2位には、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)がつけ、通算14アンダーの暫定3位タイにビリー・アンドレードら5人が並ぶ展開。

日本勢では、丸山茂樹が4バーディ、3ボギーで1つスコアを伸ばしたが、通算10アンダーの暫定14位タイ。今田竜二は3バーディ、1トリプルボギーとスコアを伸ばせず、通算イーブンパーの暫定63位タイとなっている。なお、第4ラウンドの続きは明日(現地時間の26日、午前8時)より、競技が再開される予定だ。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ブーズアレンクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。