ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

PGAツアー「メルセデス選手権」グリーンが大きく変わる!

PGAツアーのグリーン担当のスタッフは水曜日にハワイ・マウイ島のカパルアに到着。彼らが見たのは過去7年間「メルセデス選手権」が舞台となっているプランテーションコースの改修後の姿。最も大きく変わった点はグリーン。芝が替わったことでボールの転がりが良くなったいう。

カパルアはプランテーションコースを4月から4ヶ月間閉鎖し、1万8000ラウンド分の収入を失う分、改修にかけていた。設計したビル・コアとベン・クレンショーは幾つかのグリーンに手を加えたほか、既存の35個のバンカーを改修し、さらに2つのバンカーを増やしている。

来年の「メルセデス選手権」のフィールドに関しては、レティーフ・グーセン(南アフリカ)が出場する予定だが、フィル・ミケルソンは出場の意志は表明しておらず欠場はほぼ確実と見られている。また、パドレイク・ハリントン(アイルランド)もスケジュールが合わず欠場となる見込み。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。