ニュース

米国男子プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 プレジデンツカップ
期間:09/22〜09/25 ロバート・トレント・ジョーンズGC(バージニア州)

「プレジデンツカップ」出場メンバーのインタビュー

デービス・ラブIII(米国代表)
「ブッシュ元大統領親子に会えるなんて今からワクワクしますね」

タイガー・ウッズ(米国代表)
「(プレジデンツカップが特別な理由は)昔のライダーカップのようにチーム戦のあるべき姿を残しているからです。今のライダーカップは変にピリピリとした雰囲気になっていますからね。プレジデンツカップでは勝負の後はお互いの健闘を称え合い、ライダーカップよりも和気あいあいの雰囲気で楽しめるものです」

マイケル・キャンベル(世界選抜)
「ライダーカップでは様々な論議が沸き起こっていますが、プレジテンツカップでは純粋に勝負だけが話題となります。それがプレジデンツカップのいいところだと思います。今回チーム入りを果たせて嬉しいですし、是非敵地でアメリカを倒したいですね」

アダム・スコット(世界選抜)
「プレジデンツカップのフォーマットが好きですね。ライダーカップよりもマッチの数と獲得できるポイント数が多いので展開が面白くなります」

フレッド・カプルス(米国代表)
ジャック・ニクラス主将から指名選手に選ばれてこんなに光栄なことはありません。来年はいいプレーを続け何とかライダーカップにも出場したいですね。プレジデンツカップには何度か出場したことがありますが、素晴らしいチームメイトとキャプテンに恵まれました。もしかしたらタイガーとペアを組めるかもしれませんし、そうなったら夢の実現です。これ以上、歳を取ったらタイガーのような選手と組めるチャンスはほとんどないでしょう。優れたコースに恵まれ素晴らしい大会になるでしょうね。ブッシュ大統領に会えるのを楽しみしています。でも、大統領は忙しいですから食事が終わったら、さっさとホワイトハウスを後にしないといけないでしょうね」

スチュアート・シンク(米国代表)
「(プレジデンツカップとライダーカップはどちらが優れているのか?との問いに対して)BMWとベンツのどちらが好きかと聞かれるようなもので難しいですね。両方とも素晴らしいですし、メンバーになれて光栄です」

クリス・ディマルコ(米国代表)
「プレジデンツカップもライダーカップもどちらも楽しめますし、いい戦いですがライダーカップの方がもっと緊迫した雰囲気です。選手ではなくてファンやメディアが敵を毛嫌いする傾向がありますからね。プレジデンツカップではそれは見られません」

フィル・ミケルソン(米国代表)
「プレジデンツカップは人気を高めつつありますよね。でも何ヵ国もの選手が集まったチームとある特定の地域の選手だけが揃うのでは雰囲気が違います。ライダーカップほど団結力は感じられませんが素晴らしい大会であるのは同じです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 プレジデンツカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。