ニュース

米国男子ヒーローワールドチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

ウッズ「打てるが、歩くのが痛い」 2023年はメジャー参戦を視野

◇米国男子(ツアー外競技)◇ヒーローワールドチャレンジ 事前情報(29日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7414yd(パー72)

タイガー・ウッズが29日、自身の財団が主催するツアー外競技の会見に出席。足底筋膜炎で欠場に至った自身の状態についても説明した。

<< 下に続く >>

「筋膜炎になったとき、一番やってはいけないことは歩くことなんです。だから私はどんどん歩いて、脚をこの大会に備えさせようとしたんですが、悪化してしまいました。ゴルフボールは打てるが、ただ歩くのが痛い。できることは、安静にして、できるだけストレッチすることです」

ウッズは21年2月に自動車事故を起こして足を手術する大けがを負った。選手生命も危ぶまれたが、今年4月のメジャー「マスターズ」で復帰し、予選通過。5月「全米プロ」(棄権)、7月「全英オープン」(予選落ち)にも出場した。

「全英だけでも出場したいと思っていたが、あと2つ出場できたのは大きなプラスだった」と振り返った。

「私はゴルフをするのが大好きなんです。私の人生の全てですし、このスポーツを愛してきました。ただ、残念なのは気持ちではできると思ったのが、体が拒絶してしまう」

12月30日には47歳の誕生日を迎えるレジェンドだが、2023年の目標については「メジャー大会に出場することとそれに1、2試合に加えることができれば」。まずは懸命のリハビリで状態を向上させる。

関連リンク

2022年 ヒーローワールドチャレンジ



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!