ニュース

米国男子ザ・プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ザ・プレジデンツカップ
期間:10/08〜10/11 場所:ハーディングパークGC(カリフォルニア州)

【GDO EYE】世界の中の石川遼

石川遼が初めて出場した「ザ・プレジデンツカップ」。キャプテン推薦という特別枠での出場だったが、国際選抜ではエルスと並んで最多の3勝を挙げる活躍を見せてくれた。ウッズ&ストリッカー組とぶつかった3日目午後のラウンドでは、ドーミーとなった13番から3連続バーディ奪取。とりわけ、15番でウッズを背にして見せた渾身のガッツポーズは、翌日の現地紙の紙面を飾るなど、強い印象を残したようだ。

最終日は明らかに石川に対する地元ギャラリーの声援が増えていた。ペリーを応援する声に混じって、「リオー」「イシカワ」という声が掛かる。15番で木に当てながらパーセーブした場面では、「Good Show!」とビールを飲んで良い気分になっているギャラリーを興奮気味に叫ばせ、ホールアウト後は大勢の、特に多くの子供たちから、サインをせがまれていた。

<< 下に続く >>

今大会で石川は、世界で戦える手ごたえをより強くしたに違いない。世界ランク6位のケニー・ペリーをシングルスマッチで破ったことはもちろん、記者会見では外国人記者からの質問を、通訳を介さずにそのまま答えるなど(喋るのは日本語だが)、言葉の壁も徐々に低くなっている。

しかし、石川は「来年、再来年の予定は決まっていないけど、基本的には日本でずっとゴルフをやっていく予定」だと話す。「ただ、海外に来るたびに色んな国でプレーしたいと思ったり、色んな国の選手とプレーして良い経験になるから、最後はUSPGAツアーで戦っていられるような選手になりたい」とも言う。

高校を卒業する来年、石川は世界中から好きな進路を選べることになる。ノーマンやウッズもその才能を評価する石川。是非、その存在を日本だけではなく、世界のゴルフの発展に役立てて欲しい。2016年、ゴルフが“リオ(Rio)”での五輪競技に採用されることが決まったが、“リオー(Ryo)”もゴルフの国際化に貢献出来るはずだ。(編集部:今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 ザ・プレジデンツカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!