ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/26〜01/29 場所:トリーパインズGC サウスコース(カリフォルニア州)

「最悪とは言いたくない」ショット 松山英樹96位→35位で決勝へ

2022/01/28 10:20


◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 2日目(27日)◇トリーパインズGC (カリフォルニア州)◇ サウスコース(7765yd、パー72)、ノースコース(7258yd、パー72)

カットラインが再び迫ってきたところで、決勝ラウンド進出を決めるプレーが飛び出した。後半5番(パー5)、第2打の残りは191yd。狙いすました8Iでの一打は「トラブルショットの延長くらいの感じで打った」という。追い風を受けたボールは、ピンと同じ面の狭いエリアを捕らえて2mのチャンスにつき、イーグルにつながった。

<< 下に続く >>

苦しんだ予選ラウンドは「悪くはないですけど。良いところを探すほうが難しい」と振り返った。難度の高いサウスコースで初日イーブンパー96位と出遅れ、この日はノースコースで前半からバーディラッシュを見せた。

1つ伸ばして迎えた前半14番で、グリーン手前からウェッジショットをカップに沈めてバーディ。続く15番(パー3)は15mをパターで流し込んだ。「チップインはミスをしたのがたまたま入った」一方で、ロングパットは「久々に良いパッティング。去年のZOZO(チャンピオンシップ)以来かな」という確信もあった。

流れに乗って17番(パー5)までに4連続バーディを奪いながら、中盤に足踏みをしたのは「ショットが(良くない)状態」だったから。「こうなるのはある程度、予想がついていた」。イーグルの前後のホール、後半4番、6番はいずれもフェアウェイからの2打目をグリーン手前にこぼすミスからボギーにした。

「67」のスコアで5アンダー35位に順位を上げても、満足いかない。この日は同じノースコースでアダム・シェンクアレックス・スモーリーの2人が「62」をマーク。「63」もジャスティン・トーマスら2人が出した。

「最悪とは言いたくないけど、まあそんな感じ」のショットで予選を通過。残り2ラウンドは再びサウスコースが相手になる。「(難しいのは)分かり切っている。差はあるけど、少しでも伸ばせればチャンスのある位置で終われる」。インスタートの3日目にまずは首位との8ストローク差を縮めたい。(カリフォルニア州ラ・ホヤ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!