ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ウッズ主催の12月ツアー外競技が出場枠拡大 メジャー覇者ら18→20人に

タイガー・ウッズが主催するツアー外競技「ヒーローワールドチャレンジ」(12月2~5日/アルバニーGC・バハマ)の主催者は1日、出場選手の枠を従来の18人から20人に拡大すると発表した。

4月「マスターズ」を制した松山英樹ら今年のメジャー優勝者、「ザ・プレーヤーズ選手権」の優勝者(ジャスティン・トーマス)を招待。コロナ禍で昨年大会が開催されなかったことを踏まえて2020年のメジャー覇者も招待される。さらに世界ランキング50位以内の上位者を加え、フィールドが形成される。

大会ホストのウッズも発表を受けて「より多くの選手を迎えることにワクワクしている」とツイート。2月にカリフォルニア州ロサンゼルス郊外を走行中に単独の自損事故を起こして手術を受け、リハビリ中。先週、治療のため訪れたロサンゼルスで松葉づえをついて歩く姿が目撃されている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!