ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 マスターズ
期間:04/08〜04/11 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【速報】松山英樹は3アンダー発進 首位タイでホールアウト/マスターズ初日

2021/04/09 04:04


◇メジャー第3戦◇マスターズ 初日(8日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)◇7475yd(パー72)

2年ぶりに春のオーガスタに戻ってきた「ゴルフの祭典」の初日、10回目の出場となる松山英樹は1イーグル2バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、3アンダーで発進した。ホールアウト時点で首位タイ。ブライアン・ハーマンが同じ「69」で初日を終えている。

<< 下に続く >>

2番(パー5)で6mを決めて、バーディを先行。2オンした8番(パー5)で7mを沈めてイーグルを奪い、単独首位に立って折り返した。

アーメンコーナーの出口・13番(パー5)ではグリーン右のクリークに向かう斜面からの3打目のアプローチが3.6mオーバーしたが、バーディパットをジャストタッチで入れた。

17番で下りのバーディパットが1.2mオーバーし、返しのパーパットを外して3パットのボギーを喫した。

ホールアウト後、中継局のTBSのインタビューで「グリーンがタフな状況で、17番以外はいいプレーができた」と振り返った。

【速報】8番イーグルで首位に 松山英樹3アンダーで折り返し

◇メジャー第3戦◇マスターズ 初日(8日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)◇7475yd(パー72)

春に戻ってきたゴルフの祭典が開幕した。10回目の出場となる松山英樹は前半を1イーグル1バーディ、ボギーなしの「33」(パー36)とし、3アンダーで後半に進んだ。

2番(パー5)でティショットを左の林の中に曲げたものの、レイアップしてパーオンし、6mを沈めてバーディを先行した。

グリーン奥のバンカーにつかまった5番、グリーン左に外した6番(パー3)ではそれぞれ3mのパーパットが残ったが、これを入れてしのいだ。

8番(パー5)でティショットを328yd先のフェアウェイに運び、2オン。ピン手前7mから沈めてイーグルを奪い、リーダーボードのトップに立った。

【速報】松山英樹は出だし1番をパー発進 マスターズが開幕

◇メジャー第3戦◇マスターズ 初日(8日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)◇7475yd(パー72)

10回目のマスターズ出場となる松山英樹は午前9時48分(日本時間午後10時48分)、ティオフした。出だしの1番をパーで発進した。

1番(445yd、パー4)のティショットは左のファーストカットへ。残り193ydからピンの右4mにつけた。バーディパットはショートし、パーとした。

松山のプレー時間帯は晴れ時々曇り、風は最大で秒速5m前後の予報となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!