ニュース

米国男子ザ・プレジデンツカップの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 ザ・プレジデンツカップ
期間:10/08〜10/11 場所:ハーディングパークGC(カリフォルニア州)

遼、プレジデンツカップ出場へ意欲

2009/07/15 07:14


世界中から一流プレーヤーが集まる「全英オープン」の会場で、今年10月に米国・サンフランシスコで開催される米国選抜VS世界選抜(欧州以外)のチーム対抗戦「プレジデンツカップ」の世界選抜キャプテンを務めるグレッグ・ノーマン(オーストラリア)が、代表候補選手を集めてのミーティングを行った。

集まったのは、ノーマンの他、G.オギルビーC.ビジェガスM.ウィアA.カブレラT.クラークR.アレンビーA.スコット、K.J.チョイP.マークセン、T.ジェイディ、D.スメイル今田竜二、そして石川遼の計14名。

<< 下に続く >>

会議に参加した石川によると、会場では壇上のノーマンが世界各地のツアーを見ていること、そして出場が決まった場合はコミュニケーションが大事になるということを何度も繰り返していたという。「ノーマンの情熱というか、プレジデンツカップに懸ける思いをこれまでよりもはるかに感じることが出来ました」と、石川も大いに刺激を受けたようだ。

世界選抜のメンバーは、8月16日まで開催される「全米プロゴルフ選手権」終了時点の世界ランキング上位10名をベースに、さらに2名のキャプテン推薦が追加された計12名で構成される。

現時点で世界ランクをベースにした順位では27番目に位置する石川だが、ノーマンも出場する「全英オープン」で、メンバー入りを大いにアピールしたいところだ。「もちろんチャンスだから、12人を目指して出来るだけ準備してやりたい」と意気込む石川。キャプテン推薦の選手は9月8日に発表される。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2009年 ザ・プレジデンツカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!