ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<2月11日>

1973年 アーノルド・パーマー最後の優勝

アーノルド・パーマーが「ボブ・ホープ デザートクラシック」でツアー通算62勝目を挙げた。

当時43歳。ジャック・ニクラスと並ぶツアー最長記録として残る17シーズン連続優勝が前年にストップして迎えた一年だった。2012年に4日間競技に短縮されるまで5日間90ホールで争われていた同大会。初日ニクラスに7打差をつけられたパーマーは2日目から60台を並べ、トップのニクラス、ジョニー・ミラーと1打差3位につけてカリフォルニア州バミューダデューンズCCでのラスト18ホールに臨んだ。

<< 下に続く >>

最終日最終組でのプレーは1番(パー5)でバーディ発進して首位を捉えると、ニクラスはスタートに続いて6番でも3パット。砂漠地帯で珍しく雨が降り、1組前に入ったミラーも伸ばしあぐねる展開。「72」にとどまった2人をボギーなし「69」でかわし、通算17アンダーで逆転優勝を飾った。

久々のタイトルに「これまでで最高のフィニッシュかもしれない。次の優勝まで長くかからないことを願う」と笑顔で語ったが、PGAツアーではこれが最後の勝利となった。

1960年の第1回大会を制したこのトーナメントではトータル5勝をマーク。最後の出場となった2002年まで、前立腺がんの手術を受けた97年を除いて参戦を欠かさなかった。71歳で挑んだ01年大会の4日目には「71」で回り、エージシュートも達成している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!