ニュース

米国男子セントリートーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 セントリートーナメントofチャンピオンズ
期間:01/07〜01/10 場所:プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

シャウフェレは“史上最悪のプレゼント”新型コロナ感染から復帰

◇米国男子◇セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ 事前(5日)◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7596yd(パー73)

米ツアー4勝のザンダー・シャウフェレが昨年末に新型コロナウイルスに感染していたことを5日の会見で明かした。クリスマスの時期と重なったこともあり、米メディアでは「史上最悪のプレゼント」(ゴルフウィーク)などと報じられたほど。

<< 下に続く >>

「コロナは未知の部分がまだまだあるので怖いです。ただ、少しずつ回復しているし、ここにいることができて幸せです」

シャウフェレの恋人が新型コロナウイルスに感染したのが昨年12月中旬で、数日後に自身も陽性反応を示した。同16日にはフィル・ミケルソンジョン・ラーム(スペイン)とともに、契約するキャロウェイの写真撮影を行っていたという。カリフォルニア州サンディエゴの自宅などで自己隔離を終えたのが同29日だった。

大会はこれまで、前年のツアー優勝者のみが出場することができたが、昨年のコロナ禍でツアー日程が変更された影響で、今年は昨年8月「ツアー選手権」出場者にもその枠が広げられた。「勝利していないのに、ここでプレーするのは非常に奇妙です」と思わぬ出場資格に微妙な表情を浮かべた。

とはいえ、大会との相性は抜群だ。前年大会こそ三つ巴のプレーオフの末に敗れたが、19年大会は最終日に「62」をたたき出して逆転優勝を果たしている。

「いい思い出に頼らないとならないが、ここではいつもうまくプレーしている」。回復したばかりということもあり、万全のコンディションからは程遠い。それでも世界ランキング6位として21年初戦の好スタートを誓った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 セントリートーナメントofチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!