ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<12月13日>

1998年 プレジデンツカップで丸山茂樹がMVP

オーストラリア・ロイヤルメルボルンで行われた世界選抜(欧州を除く)と米国選抜による2年に一度の対抗戦「プレジデンツカップ」。当時28歳だった丸山茂樹が初参戦ながら出場した5試合すべてで勝利を収めるなどチームのポイントゲッターとして活躍し、MVPに選出された。

11日に開幕した大会は初日と2日目の午前と午後でそれぞれ「フォーサム」と「フォーボール」、最終日は「シングルマッチ」で実施された。日本から尾崎直道も出場し、キャプテンのピーター・トムソン率いる世界選抜は、ジャック・ニクラス率いる米国選抜に20.5ポイント対11.5ポイントで圧勝した。

<< 下に続く >>

丸山はその後、2000年大会に出場。アジア出身の選手として初の副キャプテンを務めた2013年大会の際、初出場した当時を「何も分からず選ばれて、プレッシャーもない中で5勝できた。あの試合は自分がPGAへ挑戦するきっかけにもなったし、すごく良い経験ができた」と振り返った。

2019年大会まで世界選抜チームが優勝したのは98年大会のみ。次回は2021年大会の開催を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で1年先送りとなり22年にノースカロライナ州のクエイルホロークラブで行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!